ようこそ!あなたは
  
  人目のお客様です。 忍者ブログ
ここは青森裕と結城偈斗の2代目合同ブログです           各投稿のタイトル部分をクリックすると、コメントを含む全文を表示します(投稿ごと)。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
某ラノベのはなしではありません。
今の俺、本当に歯がないんです。前歯が。
飯食ってたら突然ポロっと。
歯医者に行きましたともさ。
聞けば、以前の歯医者の施術が悪かったそうで。
やぶだったのか、あの歯医者。
で、改めて治療。
でもそんなすぐに差し歯が出来るわけもなく、1か月くらいはこの状態で過ごさなければなりません。
痛みは全然ないんですけどね。
おかげでマスクが必需品となっております。窮屈だ。
PR
ゴールデンウィークは、今日、4月30日を終えると2日間は普通の日。
中にはお休みとって9連休という方もいらっしゃるのでしょうかね。

俺は、声優集団ミライヴォイスが新しくなるのでその準備が大変です。

5月1日、新生します。
つい先ほど、2016年最後のご挨拶をしてからほんの数時間しか経ってませんが、新年のご挨拶をさせていただきます。

巷では、「2017年を漢字ひと文字で!」なんてのがありますが、僕の2017年は「攻」としたいと思います。
去年は守りに入っていた、ということでもないのですが、あまり突き進むこともできませんでした。
攻撃は最大の防御なり、といいます。守りに入っていたわけではないので、やや一致しないのですが、攻めたからこその結果というものもあるでしょう。
どうせ半分死んでる身。最底辺に這いつくばっているだけなら、どんな結果も怖くないだろうと、思い、攻めていくことにします。その「攻」です。

僕自身に期待します。

とまれ、今年もどうぞよろしくお願いします。

声優・青森裕/ライター・結城偈斗
2016年が終わろうとしています。
今年1年、なんだか妙に慌ただしかったような気はしますが、それに反して、成果、と呼べるようなものは、あまりありませんでした。
特に、声優として、また、ライターとしても、同人レベルの活動に終始してしまったことに関しては、忸怩たるものがあります。
と言っても、ここで腐ってしまうわけには行きませんので、今年を来年へのジャンプ台だと捉えます。数だけはそれなりにこなしましたから。
そんな1年間にお付き合い下さった皆様に、心から感謝いたします。ありがとうございました。
占いを気にする……。
今までこのブログでも何度か書いた事があると思いますが、今回は、夢占いのお話です。

昨夜見たのは、自分の髪のほとんどが白くなってしまった夢でした。白髪です。
「こんな夢を見たのは初めてだ。」
目覚めてすぐに夢占いの本を開いて調べました。そこに書いてあったのは

無意識のうちに異性を嫌っています。

という一文。
その時は「そんなことあるわけ」と一瞬思いました。ですが、次の瞬間、腑に落ちたのです。見事に。
「確かに俺、女嫌いかもしれない」と。
もちろん男がいいという意味ではありません(それは、我ながらいくらなんでも気持ちが悪い)。
若い頃からそうでした。
男子にはよくある「クラスの好きな女子ベスト10」なんていう四方山話になった時、7~8人しか思い浮かびませんでした。
同じ部活の女子が嫌いでした。
女性には当たり前のいわゆる「おしゃべり」。
時と場所を弁えないそれは、耳障りに感じてしまうことが多くて……。今でもそう。
「行儀よく、大人しくしてくれよ」
そう思ってしまうのです。
分かっています。僕の自分勝手、自己中心的考えなのだと。多くの女性に好感を持ってる男だってたくさんいるでしょう。声だって気にしない人は気にしないでしょうから、妥協はします。大人気ないし。そこでもし本当に「うるせえ!黙ってろ!」と文句を言ったなら、それは正気じゃないと思われるでしょう。それを考えると、妥協するしかないんです。ストレスもたまりますが、それは巧く発散する術があります(とはいえ、僕の血圧は高くて、発散しきれないストレスがその大きな要因だと思っています)。

そんなこんなで、女性を好きになれないから、今も僕は独りだし、恋も出来ないのでしょう。
もっと広い意味では、友だちと呼び合える人も本当に少ないですしね。男を相手にするほうが女性を相手するより遥かに楽だし簡単ですから、その意味でも、男より女性とのつながりが出来にくい。そんな状況があります。

本質的には女性が好きではありますが、その反面、嫌いでもあるのかもしれない。
夢が僕に、そうメッセージを送ってくれた。気付かせてくれた。そんな気がします。

恋したいとは思ってるんですけどね。
まあ俺と同調したって、女性には何のメリットもない、どころか、デメリットだらけですけど。
そんな俺と付き合ってくれた彼女(高校時代の話です)には、感謝しています。今は幸せなのかな。そうだといいんだけど。
カテゴリー
青森裕としてのブログ、結城偈斗としてのブログ、2人兼用のブログ、アニソン特ソン語り、その他の結城偈斗のオタクな話題、読み手の方が気分が滅入るダークサイドゲツトと、色々取り揃えています。カテゴリー別に見ると変わった見方が出来るかも?
プロフィール
名前
青森裕(結城偈斗)
HP:
性別
男性
職業
声優とか声の仕事をやってて、物書きでもあるけど、実質は…
仕事歴
※現在でも確認可能なもののみ挙げています。

声の仕事

○映画『カリーナの林檎~チェルノブイリの森(日本語吹き替え版)』(カリーナの父役)
DVD発売中(カリーナの林檎~チェルノブイリの森~(メモリアルエディション) 発売元:カリーナプロジェクト 販売元:ビクターエンタテインメント)

○PSP用ゲームソフト『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』(発売元:COMFORT)

顔出しの仕事
○約三十の嘘(映画・エキストラ ※DVD発売中)


ライティングの仕事
○モバイルゲーム(iモード)『女子社員恋愛も~る(元タイトル「シックスガール」』シナリオ(共同執筆)


ダンガンロンパ同人誌『DANGANRONPA THE EXPRESSION』(解説等執筆)
※既に放映や配信が終了したものは、下記リンクの「BLUE FOREST」や「BLUE FOREST MARK-2」をご覧下さい。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/22 ピカイア]
[06/07 ピカイア]
[01/03 ピカイア]
[11/06 ピカイア]
[07/02 ピカイア]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]