ようこそ!あなたは
  
  人目のお客様です。 忍者ブログ
ここは青森裕と結城偈斗の2代目合同ブログです           各投稿のタイトル部分をクリックすると、コメントを含む全文を表示します(投稿ごと)。
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64
事が思い通りに進まず、少々鬱気味なほどにブルーな毎日を過ごしていて、やらなきゃいけないことが手に付かず、このままではどうにかなってしまいそうだ。♪なんかいいことないかな…、と無限ループしつつ思っていました。


が、
いいことがありました。
昨日、帰宅する電車でのこと。ほんのひと時の安らぎを求めて視線を下に落としながら座席に座っていました。
乗車した当初は余裕のあった車内でしたが、しばらくすると、少ずつ混んできました。
そんな僕の前に、綺麗な女性が立ちました。視線に飛び込んできたのは、当然「御御脚」。
顔をまじまじと見るのはあまりに失礼ですので(セクハラ?)、それはしませんでしたが、脚が綺麗な人って好きです。

でも、その出来事は、序章だったのです。
今日から、僕の親愛している声優界の大先輩、井上喜久子さん。彼女の公式サイトが期間限定で無料開放されています。
そのサイトのコンテンツの一つ、「つぶやきお姉ちゃん」。
喜久子さんの短いフリートークがアップされているのですが、これが実にイイ!
昔は結構聴いていた喜久子さんのフリートークでしたが、最近は聴く機会が非常に少なかった、というより殆どなかった喜久子さんのフリートーク。それは、頻繁に聴いていた頃と変わらない、本当にあの頃のままの話し方、そして人となり。それは大きく、強く、それでいて、ふんわりしていて、癒しそのものでした。
涙が出そうなほどに、癒されました。

昨日と今日の二つの出来事。そのベクトルは違うのですが、どちらも、僕の心に幸せをくれました。
このムーヴメント(大袈裟ですね)が、これからの僕の幸せの始まりでありますように。心からそう祈っています。

ここ数年、ある理由から、喜久子さんとのコンタクトを自粛しています。キャリアも能力も話にならないほど差はあるとは言え同業者なのに、会うとただのファンとして接してしまうから。それはいけないことだと思っています。
でも、もしかすると「その時」が来るかもしれない。そんな予感がします。

もっと! もっとだ!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
青森裕としてのブログ、結城偈斗としてのブログ、2人兼用のブログ、アニソン特ソン語り、その他の結城偈斗のオタクな話題、読み手の方が気分が滅入るダークサイドゲツトと、色々取り揃えています。カテゴリー別に見ると変わった見方が出来るかも?
プロフィール
名前
青森裕(結城偈斗)
HP:
性別
男性
職業
声優とか声の仕事をやってて、物書きでもあるけど、実質は…
仕事歴
※現在でも確認可能なもののみ挙げています。

声の仕事

○映画『カリーナの林檎~チェルノブイリの森(日本語吹き替え版)』(カリーナの父役)
DVD発売中(カリーナの林檎~チェルノブイリの森~(メモリアルエディション) 発売元:カリーナプロジェクト 販売元:ビクターエンタテインメント)

○PSP用ゲームソフト『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』(発売元:COMFORT)

顔出しの仕事
○約三十の嘘(映画・エキストラ ※DVD発売中)


ライティングの仕事
○モバイルゲーム(iモード)『女子社員恋愛も~る(元タイトル「シックスガール」』シナリオ(共同執筆)


ダンガンロンパ同人誌『DANGANRONPA THE EXPRESSION』(解説等執筆)
※既に放映や配信が終了したものは、下記リンクの「BLUE FOREST」や「BLUE FOREST MARK-2」をご覧下さい。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/26 ピカイア]
[07/22 ピカイア]
[06/07 ピカイア]
[01/03 ピカイア]
[11/06 ピカイア]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]