ようこそ!あなたは
  
  人目のお客様です。 忍者ブログ
ここは青森裕と結城偈斗の2代目合同ブログです           各投稿のタイトル部分をクリックすると、コメントを含む全文を表示します(投稿ごと)。
[409] [408] [407] [406] [405] [404] [403
厳密にはダークサイドでもないんですが。

日常的に利用する公共交通機関、電車。
満員電車は基本的には辛いけど、綺麗な人がすぐそばにいる(意訳:密着している)と嬉しかったりします。
もちろん一切身動きはできません。その気がなくても痴漢にされてしまう危険性があるから。
あと、近すぎると呼吸も静かにせざるを得ないしね。まあこれは気遣いです。
逆の立場だったら? って考えてみたらそうするしかない。
密着した後頭部から(おっさんの)荒い息(含む鼻息)を吹きかけられるのは死ぬほど気持ち悪い。気分も悪い。あと、背中にブヨブヨの志望で出来た腹を密着されるのもキショい(僕はそこまでブヨブヨではありませんが)。
至近距離のブタ(関西弁。共通語で言うところのデブの意)は男女問わず不快でしかない。視界にも入ってほしくない。
あと、スマホでゲームをしてるやつら。曲げた肘が当たって、痛えんだよ、ヴォケがあっ!
そして背中にごついリュックを背負ってるやつら、お前ら邪魔! 満員電車ではバッグは前に持つか網棚に置くのがマナーだとアナウンスされています。ですが僕はマナーではなく、ルールだと考えていいとも思うんです。
周りの人に迷惑を掛けない、というのは人間としての基本中の基本なのだと思うんだがなあ。
だから、結果的に迷惑を掛けてしまうことになってしまっても、せめてそういう姿勢くらいはいつも忘れずにいなければいけないとも思う。

ちょっと話が逸れましたが満員電車はかくも辛い空間なのであります。
でも先述のように、綺麗な人がそばにいると嬉しくて、その空間は辛くはなくなります。

で、今日も満員電車に乗りました。
あるターミナル駅に差し掛かると、少し混雑は緩和されます。それは今日も同じでした。
その時、僕の前にいたきれいな女性。ちなみに密着していたわけではなく、少し離れていました。
その女性、ずっと目を閉じているのです。恐らく眠っていたのではないと思います。開かないドアに寄り掛かって立っていたので。で、そういう無防備な顔をすぐ近くで見ていると、ついムラムラとしてしまいます。「あ・・・キスできそう」と。もちろん実際にそういう行為をするわけはありません。それは完全、紛れもなく、明らかに痴漢です!アウトです!
そんなわけで、満員電車はもんもんとする空間なのであります。

あー結構ダークサイドだったなあ・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
凄い混み方ですよね
私も上京したての頃は、東京や神奈川の満員電車の凄さに本当に驚きましたよ。
よくTVなどでその状況の映像は見てはいたものの、
実際に体験すると、私の田舎とは異次元の世界に感じたものでした。(^_^;;

そんな混雑する電車の中で、比較的楽な場所だったのが、
最後尾車両の一番後ろ、つまり進行方向とは逆側の運転室前の壁に、
背をつけて立つというものでした。
この場所だと乗客の乗り降りの際も、意外と影響受け難くて、
壁に寄りかかる体勢なので、電車の揺れにも対応できて結構楽でした。

多分今回そのドアに寄りかかっていた女性も、
同じような感じでその場所を選んでいのかもしれませんね。
疲れている時は特に有効な場所でしたから。
混雑時に座席に座ってると何かと気も使いますしね。

でも今はわざと面白半分で痴漢被害をでっち上げる悪質な人も結構いますから、
そんな冤罪に巻き込まれぬよう、
乗らないでいいなら、なるべく満員電車には乗りたくないですね・・・。(^_^;;
電車内に監視カメラ複数設置すれば、
本当の痴漢犯罪も、悪質な冤罪事件も無くなると思うんですけどねぇ。
なかなか実行されないのは予算とかの関係なんでしょうけど、
今後も痴漢被害や冤罪が増えれば利用者は減るでしょうし、
鉄道会社にとっては喫緊の課題だと思いますし、早く設置して欲しいですね。

それにしても連日の猛暑ですね・・・。
お互いに体調管理に気を付けつつ、元気に過ごして参りましょう♪
ピカイア URL 2017/07/22(Sat)23:54:40 編集
Re:凄い混み方ですよね
ピカイアさんへ

俺も最近はその時の体調と相談しながら、立つ位置を考えながら電車に乗っています。
上記のような状況もありますしね。なるべく(いろんな意味で)安全な場所を探します。どうしても厳しそうだと乗る前にわかれば次の電車にしたりとか。
それでもしんどい状況に身を投じなくてはならないこともありますから、その時は結構腹が立ちますむかつきます。

にしても痴漢の冤罪ってほんと厄介ですよね。ドラマやドキュメンタリーでしか見ない、ある意味現実味のないことでも、実際にそういうこともあるんですから。おちおち電車にも乗れません。背筋が冷たくなりますよ。
そう言えば、監視カメラを設置する動きがある鉄道会社もあるようですね。そんなものない方が良いんですけど、このご時世なら致し方なしか、というところですね。
【2017/07/24 00:33】
カテゴリー
青森裕としてのブログ、結城偈斗としてのブログ、2人兼用のブログ、アニソン特ソン語り、その他の結城偈斗のオタクな話題、読み手の方が気分が滅入るダークサイドゲツトと、色々取り揃えています。カテゴリー別に見ると変わった見方が出来るかも?
プロフィール
名前
青森裕(結城偈斗)
HP:
性別
男性
職業
声優とか声の仕事をやってて、物書きでもあるけど、実質は…
仕事歴
※現在でも確認可能なもののみ挙げています。

声の仕事

○映画『カリーナの林檎~チェルノブイリの森(日本語吹き替え版)』(カリーナの父役)
DVD発売中(カリーナの林檎~チェルノブイリの森~(メモリアルエディション) 発売元:カリーナプロジェクト 販売元:ビクターエンタテインメント)

○PSP用ゲームソフト『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』(発売元:COMFORT)

顔出しの仕事
○約三十の嘘(映画・エキストラ ※DVD発売中)


ライティングの仕事
○モバイルゲーム(iモード)『女子社員恋愛も~る(元タイトル「シックスガール」』シナリオ(共同執筆)


ダンガンロンパ同人誌『DANGANRONPA THE EXPRESSION』(解説等執筆)
※既に放映や配信が終了したものは、下記リンクの「BLUE FOREST」や「BLUE FOREST MARK-2」をご覧下さい。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/22 ピカイア]
[06/07 ピカイア]
[01/03 ピカイア]
[11/06 ピカイア]
[07/02 ピカイア]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]